ダイオードレーザー脱毛はアフターケアが大事

レーザー脱毛の種類 医療レーザー脱毛は、大きく分けて3種類あります。

アレキサンドライトレーザー、YAGレーザー、ダイオードレーザーの3つで、アレキサンドライトレーザーは主流となっているレーザー脱毛です。

YAGレーザーは肌へのダメージが少ないのですが、効果がわかりにくいとされています。

ダイオードレーザーはそれぞれの良いところを兼ね備えた脱毛で、使用する波長を変更できることができます。

■クリニックはどうやって選ぶ?

ダイオードレーザーは最新の機器を使う脱毛法なので、まだ機械をもっていないクリニックが多いです。

もし施術を受けたいということならば、インターネットなどで情報を集めてみましょう。

クリニックを選ぶときには、アフターケアのしっかりとしたところを選ぶことをオススメします。

施術後もきちんとアフターケアをしてくれるクリニックなら安心して任せることができます。事前のカウンセリングのときによく質問して、不安なところを残さないようにしましょう。

page top